NEWS

デザイナーのウスキです。こだわりのカットソーを中心に展開しているRIDINGHIGHブランドですが、今シーズンよりデビューする新レーベルR.H.BULLDOG LABELの紹介です。"カットソー(スウェット。Tシャツ)との着合わせでさっと着用すればカチッとかしこまったコーディネートでなく、力の抜けたちょっとだけ気取ったスタイル"をコンセプトにモノづくりを行っています。今シーズンはウール素材を軸としてコート、ジャケット、ベスト、パンツの4アイテムを展開しています。まさにコロナ禍でスーツ需要が減少した今の時代にマッチしたスタイルです。   <PAL COAT>  着丈は長く身幅も広いドロップショルダーでちょっとビックシルエットのバルマカンコート。スーツにもカジュアルシーンにも対応可能で、使い回しのきくアイテムです。裏地にはBULLDOG LABELのアイコンであるブルドックが大きめにプリントされています。風になびくコートからチラッと見えるプリントがキャッチーです。エリのフラップ部分のボタンを閉めてAラインシルエットでの着用も新鮮です。 詳細はこちらへ   <DUDE JACKET>総裏仕様のアンコンジャケット、製品で洗いをかけているのでドレスダウンしたカジュアルなコーディネートでジャンパー感覚で着用できるアイテムです。ディテールはクラシックなワークウエアーにインスパイヤされたデザインになっています。 詳細はこちらへ   <THE TOWN VEST>クラシックなゲームジャケットのディテールの様なビックポケットを腰部分にアレンジしてほどこしたTOWN VEST。クルーネックのスウェットやロンTなどにコーディネートをしても、ちょっとオシャレ感と実用性を兼ね備えたアイテム。プルオーバーでありながら脇にはファスナーが付いているので着用もしやすく、着用時にもファスナーの開いた状態でもアクセントになります。今シーズントレンドのベストでコーディネートの幅も広がります。 詳細はこちらへ   <DUDE PANTS>ゆったりとしたテーパードシルエットをもつイージーパンツ、他に展開している各アイテムとセットアップで着用できます。ウールでありながら製品で洗いをかけて、カジュアルな雰囲気に仕上げているので、スニーカー、レザーサンダルとも相性の良いアイテムです。 詳細はこちらへ   今回はBULLDOG LABELのアイテムを簡単に紹介しました。詳しいデザイン、ディテールは商品ページにてご確認ください。 商品ページはこちらへ   次回はこれらの製品ができるまでの工場の現場をレポートします。  
Continue reading
 柔らかくふんわりボアのリバーシブルベスト。ウオーム感のある風合いでインナーにもアウターにも使えるボアの中綿入りのお役立ちアイテム。さっと羽織るだけでも、しっかりとした高い保温性を維持してくれます。  女性も袖のあまりを気にせずに着れるのでユニセックスの着用もお勧めです。ファスナーはダブルスライダー仕様で上からも下からも開閉可能です。薄い中綿が入っているので丸みのあるシルエットで現在のトレンドの大きめなシルエットに最適です。 カジュアルシーンでマルチなコーディネートを楽しめるヘビーローテーションで使えるウールベストです。   表には重厚感のあるウール混ボア、裏にはふっくらとした軽量なポリエステルボアを使用しています。リバーシブルでの着用でコーディネートの幅も広がります。   リバーシブル使用 4色展開 サイズ M L   MADE IN JAPAN      
Continue reading
ライフスタイルが変化している今、家の中やその周辺などで過ごす時間が多くなっています。 そんな中、心地良い着ごこち、そしてリラックスした気分で着用が出来る、現在のワードロープには最適なホームスーツのご紹介です。       新型コロナウイルスによって、新しい時代の生活スタイルが定着しつつあります。これまでははっきりと区切られていたオンとオフのスタイルがあいまいになり、それが日常になるにつれ、時間やカタチにとらわれない、自分らしいスタイルが求められています。快適な日常を求め、ライフスタイルのシーンで着るたびに気分が上がり、スタイリッシュで利便性のあるアイテムです。       素材には肌触りの良いコットンのネルを使用しています。ガンガン洗ってラフに着用しても、良い雰囲気になる事は間違いなしです。 ちょっとしたディテールの説明です。ジャケットのラペルはかたいイメージにならない様にショールカラーのラペルになっているので、カーディガン感覚で羽織る事ができます。裾のポケットの上にはメガネを引っかけられるループが付いているので便利です。袖口はしわの出ない様に、裏には帆布の素材を使用しているので、着用の時に袖をめくってもアクセントにもなります。そしてパンツはゴム入りのイージーパンツでタックが入ってます。テーパードシルエットなので、裾をロールアップしても、ジャケットとのバランスは良い感じのスタイルになります。 メンズ1サイズ  レディース1サイズ 展開カラーは5色 MADE IN JAPAN 商品ページはこちら              
Continue reading
デザイナーの薄(ウスキ)です。 今回作成したヴィンテージ風スウェットシャツは、いくつかのこだわりのもとに出来上がっている事を紹介してみたいと思います。 第一に素材、コットン100%はもちろんのこと、着心地が良く、洗い込んだ古着の様にふっくらとして軽い素材の作成を目指しました。それを再現するために、編みたての方法を考え、裏には起毛をほどこし、そしてふっくら仕上げる為に一番苦労してるのが最終工程の生地のセット(編み立てた生地を洗って乾かして反物にする)の仕方です。 無理にひっぱったりせず、ソフトで自然なかたちで仕上げを行う事により、その表現が可能になります。 縫製も国内でスウェット商品を中心に縫って50年以上の歴史を持つ、二代目の社長としっかりと打ち合わせを重ねて作成しています。 試行錯誤したのが染めの工程です。何度も洗い込んで時間をかけて自然にできた色のあせた雰囲気と、軽くて柔らかい風合いを表現するために、特殊な工程を何度も試して、そしてやり直しまた試作を行い、やっと納得のゆく風合いとカラーに仕上がりました。 本当に沢山の技術を持った染めの職人さんに感謝です! この商品はベーシックでありながら気分によってカラーも選べる、ちょっとしたギミックの効いた、へビーローテーションで着れるRIDINGHIGHが自信を持ってお勧めできるスウェットシャツのシリーズです。 Final Washing from RidingHigh on Vimeo.
Continue reading
 みなさん、蔵前って行ったことありますか?浅草から少し南方に位置するエリアで、江戸時代に御米蔵があったことが由来になった地名です。 なんだ下町か、と思うかもしれませんがお洒落なカフェや雑貨屋さんがあったりして、人気のエリアでもあるんです。 今回その蔵前にあるNui. HOSTEL & BAR LOUNGEさまとライディングハイがコラボしてみました。     企画のコンセプト  ライディングハイは20年間、それぞれの時代や街のスタイル、暮らす人に合わせたモノ作りをすることで ”いつも着心地の良い” プロダクトを提案してきました。  今回の企画はその20年間の経験を活かし、カフェやお花屋さん、美容室など、それぞれの地域で活躍する皆さまと一緒に盛り上げたいと勝手に始まった企画です! そして時代はYoutube!ということで若手の映像クリエイターさんにも参加していただき、これまで商品の企画だけで終わっていた通常のコラボレーションからコミュニティーのコラボまで枠を広げていくのが今回のコンセプトです。      Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE  世界中からバックパッカーが集まり、町の日常に触れられる場所として玩具メーカーの倉庫をリノベーションしたホステルです。 運営する会社もその名の通り、Backpackers’ Japan。30代前半の若いメンバーにより「ゲストハウス・ホステル」という業態が知られていなかった時代2010年に創業しました。 一階ラウンジは、”屋内でありながら、自然の中にいるような場所"。160㎡の広さと4.5mの高い天井が大自然のような空間を演出し、まさしく居心地がいい感じなんです。     コラボアイテム  大切な一日を過ごす事をコンセプトとして立ち上げたライディングハイの新しいライン"GOOD DAYS SUPPLY" 。生活の中の一作業で着用するスタイリッシュなエプロンを展開しており、今回のNui.とのコラボに最適でした。  生地の配色はNuiメンバーにより決定し、後ろにはロゴのプリントを入れてカフェのユニフォーム感もバッチリです。 ”GOOD DAYS SUPPLY"について      ...
Continue reading