NEWS

クラッシックな雰囲気と抜群な着心地を兼ね備えたTシャツです。糸をつくる行程で落ちた綿(ワタ)を再利用した、エコ(リサイクル)で自然なムラ感をもった糸を使用しています。洗うたびに感じられる、粗野なムラ感が特徴になります。特に杢(メランジェカラー)の色にはこだわっています。筒状の編み機を用いてサイドシーム(脇の縫製部分)の無い、しっかりとした肉感でありながら、やわらかい肌触りを持つストレスフリーなTシャツになります。   POKET T SHIRTS RHのベストセラーのポケットTシャツ  衿のリブ付けは帯状のリブを身頃に包み込むように縫製したバインダーネック。ミリタリーテイストやチャンピオンのTシャツに多く採用されている仕様です。洗濯を繰り返してもヨレにくく長く愛用できます。通常のポケットの下に眼鏡を引っ掛けれる、小さなポケットがついています。サングラスなど外した時に、そこに引っ掛ければ置き忘れや手で持たなくてもよく、非常に便利なディテールです。ちなみに下を向いても眼鏡は落ちません。ヘビーユースで着用出来る定番Tシャツです。 HENRY T SHIRTS Tシャツの前立てにボタンの付いているアイテムを総称してヘンリーネックと呼ばれています。英国の歴史のあるボートレース「ヘンリーロイヤル、レガッタ」で着用されていたユニフォームが起源とされています。小さめのサイズでシャツののインナーにアクセントとして着用や、1枚でTシャツの様にコーディネートに合わせて着用出来る便利アイテムです。ポケットはTシャツ同様に眼鏡フックポケットが胸についきます。  
Continue reading
ハンドル刺繍ミシンは通常手ハンドルとよばれ、約140年前の明治時代から存在したミシンになります。機械を手足の様に使えてこそ表現できる、まさに職人わざが必要な刺繍ミシンです。現代あるコンピューター刺繍ミシンと違い、技術の必要なハンドル操作によって刺繍をしてゆくので、1点1点風合いや表情が少し変わり、自然な歪みがアナログ作業のアジになります。おもにはスタジャンのワッペンによく見ることのある、パイルのモサモサした刺繍が さがら刺繍 と呼ばれています。同じミシンで針と設定を切り替える事で表現出来る チェーン刺繍 はミシン台の下に付くハンドルで、針を自在に操り絵を描くようにステッチを刻むことができます。ビンテージのワークウエアーやカレッジユニホームにロゴや名前の入った、製品も多く存在します。 現在ライディングハイが刺繍を依頼している職人の中村和夫氏は、昔ながらのハンドル刺繍で温かみのある刺繍を表現出来る数少ない職人の一人です。ライディングハイの思い入れ、またクラフトマンシップを垣間みることができ、魅力を感じずにはいられません。   ハンドル刺繍 - HANDLE EMBROIDERY from RidingHigh on Vimeo.   今シーズン展開しているハンドル刺繍商品を紹介させていただきます。毎シーズン、アートワークを変えてアメリカで生産した生地を使用している、プリント+ハンドル刺繍のTシャツのシリーズです。その中で人気商品 COLD BEER DRINKING CLUB  ビールジョッキはプリントをほどこし、こぼれそうなモコモコした泡はさがら刺繍で表現しています。手作業で1つ1つ刺繍を入れていくので、まったく同じものは1つとして出来上がらないというのも、この手作業のさがら刺繍の味わいになります。   このブログを書くにあたり、中村氏のところに訪れる時にLALA BEGINのMAGICAL FACTRY TOUR(ものづくりの現場を取材する連載企画)の取材クルーも同行して頂きました。その場で刺繍をしていたり、チェーン刺繍の体験をしたり、内容の濃い良い記事をかいて頂きました。ララビギンさんありがとうございました!    
Continue reading
RIDINGHIGHの展開しているHOLIDAYS COMFORT(快適な衣料を身につけてライフスタイルを充実させたい、がコンセプト)ブランドで毎シーズン展開している春夏商品の定番素材。甘撚りでソフトなタッチでふっくらとしているのが特徴な裏毛(ローゲージインレイ)です。軽量である事で着用感やストレスを軽減された商品シリーズ。ルームウエアーとしても、散歩などに着るワンマイルウエアーとしても、リゾートでのデイリーユースなど、シーンにあわせてセットアップで着用できる便利アイテムです。グラフィックはそのシーズンテーマにあわせ表現しています。      
Continue reading
Tシャツとのコーディネートで、おしゃれに着用出来るをコンセプトに作られた、BULLDOG LABELのマルチコーディネートが可能なセットアップユニットです。サンダルやスニーカーのスタイルでもちょっと羽織るだけで、お洒落感のますアイテム群であることは、間違いなしです。 カラーはブルーとブラックの2色展開、細い糸できれいに織っている生地なので、上品で光沢感のあるアイテムに仕上がっています。                
Continue reading
HOLIDAYS COMFORT(快適な衣料を身につけてライフスタイルを充実させたい、がコンセプト)ブランドにて每シーズン展開しているジャガード裏毛。生地の表面の柄が多少の立体感が出るように工夫した、軽量でふっくら感のあるスウェット素材です。この素材を作るために和歌山県に1台にしかない改造された特殊な機械にて編み立てられた大変貴重な素材になります。柄は每シーズンのテーマにあった内容をジャガードで柄を組み表現しています。今シーズンは(ハワイでバカンスを過ごす)をコンセプトにモンステラ柄をアイスブルーの色で表現しました。       セットアップで着用できる事で、色々な場面などでの着用がイメージできます。ショールジャケットのセットはリゾートシーンのプールサイドの食事や散歩。パーカーのセットでは部屋の中で過ごす時や、ワンマイルウエアーとして、近所に出かける時など、それぞれのシーンにあった着用をたのしめます。もちろん単品でのスタイリングもおすすめです。   ショールカラージャケット ジャケットのデザインではありますが、フロントボタンは大きめなくるみボタンを2つ付けている事でカジュアル感がましてカーディガンのように羽織れるショールカラージャケット。ちょっとした外出やリゾートでの食事の時などに使える便利なアイテムです。 プルオーバーパーカー バサッと着ることができるプルオーバーパーカー。フードはカットオフの1枚仕様で軽量化をしています。身幅はちょっとゆったりとしたシルエット、前後の丈を変えて、脇にスリットを入れて着用時の裾の締め付けのストレスを無くしています。袖口にはアクセントのスリットが入れています。 スウェットショーツ ベーシックスタイルのスウェットショートパンツ。ひざ上丈でシルエットは少しだけゆったりとした、すっきりとしたショートパンツです。夏のヘビーローテーションにもってこいのショーツです。 ライディングハイの提案するHOLIDAYS COMFORTのジャガード裏毛シリーズ。それを着用して充実したLIFESTYLEを過ごすことで、気分が上がる事は間違いないでしょう。是非肌触りの良いアイテムたちをお試し下さい。  
Continue reading